So-net無料ブログ作成

大ホールの舞台裏 東京文化会館 [音楽]

合唱団の一員として東京文化会館で、ブラームス作曲「ドイツ レクイエム」の演奏をしました。カラヤンやベームといった巨匠も演奏した同じ舞台で音楽できる、幸せなひと時でした。
休憩時間に舞台裏の写真を撮りました、至る所、出演者の落書きや公演記念のポスターだらけ、その中に、有名な歌劇場公演のものがいくつかありました。携帯のカメラなので、映像が良くなくて残念ですが。

F1000161.jpg

2000年のミラノ・スカラ座公演です。ムーティ指揮「運命の力」のようです。
キャストのサインがありました。
F1000158.jpg

スカラ座は今年もやってくるようです。新日フィルでおなじみのハーディングと南米出身の若手ドゥダメルが指揮します、入場料が高い事でしょう。

2002年のボローニャ歌劇場です。
F1000160.jpg

この歌劇場は2011年震災半年後にも来日公演しましたが、主役のキャンセル続出で問題になりました。

2004年のウィーン国立歌劇場公演です。小沢の凱旋公演です。
F1000159.jpg

このように文化会館はオペラをやるためか、出演者控え室にはメイクを落すためのシャワールームが有りました。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。